行けばわかるさ

20代男性、理系。日々考えていながらも人に伝え切れないことをつらつらと書いていきます。

好きなタイプ

いずれ誰かに伝えるつもりがあることであればそれは早く、多くの人に知られている方が良いと最近の僕は考えています。

なんかかっこよさそうなこと言ってますが、言いたいことは彼女募集中ということです。

優良物件ですよ僕は、優しいし、頼りがいあるし、ご飯や遊びの計画は好きだし、返信早いし、家事全般自分でもできるし、子育てにも理解があるつもりだし…ちなみに先着順です、多分、知らんけど

 

さて、福利厚生については述べたと思うので応募条件をば。

ここで外見から経歴まで述べたらただの気持ち悪い人なのでやりません。別にメインで伝えたいことじゃないですしね。

 

僕が伝えたいことは男女問わず僕が好きだ、惚れるというひととなりについてです。

率直に言うと『芯のある人』です。

僕と常に一緒にいた、遊ぶときだいたいこの人誘ってた、明らかに気がある素振りをしたという人は皆、僕から見れば芯がありました。

あくまで外から見てです、本人がどう思っているかは別ということを先に述べておきます。

芯があるというのはブレないと言い換えられます。どんなことがあっても安定していて、変わらないような人です。ここで勘違いしてほしくないのが、感情の起伏が少ない人というわけではありません。テンションが高いなら常に高い、平坦な感じなら常に平坦、ネガティブなら常にネガティブ、最後のは流石に遠慮したいですね。

僕の交友関係をご存知の方は、あーあの人ねわかるわかるって人もいることでしょう。

 

ではなぜ『芯がある人』が好みなのかというと自分がそうなりたいからです。

いくつか前の記事で述べたように僕はいくつかのペルソナを持ち合わせています。コロコロ変えているので一貫したひととなりというのは掴みにくいと思います。しかし、芯のある人は違います。本人がどう思っているかはわかりませんが、外から見れば単一のペルソナでいつもブレません。

簡単な判別方法といたしましては、

ある出来事、例えばその人と友人が街で遊んでいたらその人の友人がつまらなさそうにしだしたときにどんな行動をするのか、容易に予想できるかという方法です。

僕が考える好きな人はそんなときどんなアクションを取るか明確にイメージできます。

伝わったかな?伝わらなくてもいいや、自分が好きだってだけだし。

 

まあ芯がある人って自分なりの哲学を持っていそうで素敵ですねってことです。

前半に書いたことが恥ずかしくなってきて早く締めたい気持ちです。

 

 

それでは

 

p.s.写真を一枚載せるってノルマを忘れていたので追記しておきます。
f:id:citric_acid_yy:20190322053439j:image
これは私の尊敬するオシャレな先輩がおすすめしてくれた店の通販で見つけたTシャツです。

僕がオシャレを理解する日はまだまだ遠そうです。