行けばわかるさ

20代男性、理系。日々考えていながらも人に伝え切れないことをつらつらと書いていきます。

夏こそ温活

夏こそ身体を温めることをオススメします。

なぜなら暑さを感じるのは体温と外気温の差を感じたときだからです。つまり、体温が高いと夏の暑さに耐えやすい身体になるということです。

加えてクーラーによる冷えで体調不良を起こしにくくなります。

暑いとつい身体を冷やそう冷やそうとしてしまいますが、冷やすのは熱中症になったときもしくはなりそうなときで十分です。

 

ではどのようにすれば体温を上げることができるのかですが、やはり食事に気をつけることですね。よく言われるのが生姜です。この時期だとそうめんやそばの薬味におろし生姜を使うといいでしょう。あとは鍋や汁物を食べるのもいいですね。その際具材は根菜をメインにするといいでしょう。

他にはシャワーで済ますのではなくお風呂にしっかり浸かること。できれば銭湯などに行き、広くて熱いお風呂にしっかり入浴することが望ましいです。その際にサウナを利用するのもいいでしょう。

 

今年の夏は朝晩の寒暖差が大きいです。病気にかかることなく夏を過ごすためにも体調には十分に注意しましょう。

 

では

メッセージ

現代はLINEやTwitterなどメッセージのやり取りが高速かつ手軽にできるようになっています。

これはとても素晴らしいことではありますが、同時に大きな問題もはらんでおります。

 

まず、利点については相手の時間を拘束しないことが挙げられます。電話や対話ではどうしても時間の調整が不可欠で、多忙な人とはなかなか予定が合わないことが多いです。ですが、メッセージであればお互いの時間を合わせることなく、連絡を取り合うことが可能です。

同様に距離を無視することが可能です。たとえ相手が外国にいても瞬時に連絡を取ることが可能な点が大きなメリットと言えるでしょう。

 

さて、問題点の方ですが会話の温度差を掴みにくいという点です。対面であれば相手の表情や態度、語調などいろいろなヒントがあるのに対し、メッセージは文章のみです。これは僕がよくやってしまう失敗なのですが、相手の"会話の温度"を掴みそこねて、淡々と言いたいことを述べてしまい、気分を害してしまうということです。僕とメッセージのやり取りをしたことがある人なら心当たりは多いと思います。

一応気をつけてはいるのですが、多かれ少なかれそのようなことをしてしまいます。ここは反省すべき点ですね。

あとはかんたんに誹謗中傷ができてしまうということです。自分の声で発さないぶん、普段は言いにくいこともかんたんに相手に伝えることができます。その際たる例は罵詈雑言です。twitter上でそのような言葉を見ない日はないでしょう。これは周りもやっているという集団心理もありますが、やはり、言葉にするよりもハードルが低いという点も要因と考えられます。

これらの対策としては送信する前に一度声に出してみるという対策を僕は提案します。自分の文章を見直すことでより相手に思いやりのある文章を作成することが可能だと僕は思います。

 

現代に不可欠なツールを誰もが気持ちよく利用できるためにはお互いの思いやりが必要なんだと思います。

 

では

Vtuber

皆さんはVtuberをご存知ですか?

一昨年くらいに生まれ、去年にバズり、今年に入って安定化しているように思えるコンテンツです。

ご存知でない方にかんたんに説明すると、アバターを使って配信や動画をYouTubeに投稿する人たちを指します。

僕はこのVtuberに一時期どハマリし、寝る間も惜しんで配信や動画を見ていました。

はじめにハマったのは電脳少女シロさんで、その見た目と声とは裏腹に猟奇的な思考や奇声が心地よく、毎日のように動画を見ていました。今でもPUBGの動画は見返します。

 

次にハマったのが月ノ美兎さんです。

こちらは先程のシロさんと異なり、アバターがはじめは2Dでした。まさにインターネットネイティブ世代真っ只中のどっぷりネットミームに侵されたオタクトークが友達が話しているみたいでめちゃくちゃ面白いです。モスラの歌は反則です。

数々の頭おかしいエピソードを持っており、それらを小気味よく話すトークスキルが彼女の人気の秘訣だと思います。まあ個人的にはゲーム大好きお姉さん、静凛さんのほうが好きなんですけどね。

 

動画投稿で注目されているのは田中ヒメと鈴木ヒナのヒメヒナでしょう。

こちらの二人はアバターの質が群を抜いており、歌ってみたのPVは一見の価値ありです。劣等上等、ヒトガタ、どちらも素晴らしいです。

人となりに注目すると騒がしいけど思いやりのあるツッコミのヒメと可愛らしさと天然さが醸し出すボケのヒナのコンビネーションが素晴らしく、常に笑わせてくれます。ぜひ見てみてください。

 

さて、これらVtuberが流行った要因として僕が考えるのは、理想の自分になれることです。アバターを用いて声をアテレコするようにすればさながらアニメの中のキャラクターのように振舞えます。設定によっては現代ではありえないキャラに自分がなりきることができるのです。

人間は多かれ少なかれ、変身願望があるはずです。それを叶えられるのがVtuberなのでしょう。

 

これが当たり前になっていくのが新しい時代なのかもしれませんね。

 

では

 

映画

僕は年に映画を100本近く観ます。

もちろん全て映画館というわけではなく、プライムビデオやネカフェなどで視聴するのが大半です。

実際に映画館で観るのは年間30本くらいですかね?それでも普段観ない人からすれば多く感じるかもしれません。 

映画の良さというのは語り尽くせないのですが地味なところで言えば、映画館で食べるポップコーンって素敵ですよね。

あれなら無限に食べられる気がします。

他にはやはり音響ですね。心臓にズシンとくる音の重さは映画館ならではだと思います。

あと予告編も欠かせません。あれが楽しみで入場時間になればすぐに席についてしまいます。

 

皆さんは好きな映画はありますか?観たい映画はありますか?

僕は今月だけで10本くらい観たいものがあり、嬉しいながらも少し大変な気持ちになっています。

映画の鑑賞代、もう少し安くならないかなぁ…

 

では

朝筋トレのススメ

皆さんは朝昼晩のどの時間が好きですか?

僕は間違いなく朝が好きです。

学生のときも朝にやるべきことをやっていることが多かったと思います。

なぜなら朝は起きてすぐなのでリソースが一日の中で一番多く、また誰からも邪魔されにくいからです。

 

しかし、朝は眠気との勝負になると思います。

 

そこでおすすめしているのが朝にトレーニングをすることです。

ジムに通っている人なら朝にジムを、そうでない人なら自宅でできる軽いトレーニングをするのをおすすめします。

最もかんたんなのはラジオ体操です。

5分ちょっとで身体を休眠状態態から活動状態に変えられます。

 

ハードにいきたい方にはHIIT,高負荷インターバルトレーニングをおすすめします。タバタプロトコルとも呼ばれるこのトレーニングは20秒間全力でトレーニング、腕立て伏せや腹筋、スクワットなどをして、20秒間休憩をする。これを4分間続けるというものです。

まあはじめはしんどいですが続けていると慣れてきます。

このHIITは体力向上、心肺能力向上、脂肪燃焼などの効果が見込めます。ダイエットにはランニングなどより効果的という文献もあります。

 

朝はゆっくりしていたい、朝から汗をかきたくないという意見もわかりますが、休日などに一度試してみることをおすすめします。本当に一日の過ごし方が変わると思います。後悔はさせません。

 

筋肉は裏切らない。

 

では

ガンバリマス

もう後にも横にも道は無いそうなのでただひたすら前を見てガンバルしかないみたいです。

大丈夫です。ガンバルことには慣れてます。いつもやってきたことをまだもう少し続けないといけないみたいです。

いつまでガンバレば良いのでしょう?ガンバったら楽ができる立派になれると言ってくれた人たちはいつの頃までガンバルことを想定していたのでしょう?

僕なりにはもう十分ガンバったつもりですよ。でもまだまだ足りないみたいです。ガンバらないと生きてちゃ駄目みたいです。ガンバレなくなったらどうしたらいいのでしょう?

でも今は少しだけ休ませてください。またそれでガンバレるようになりますから。

ガンバリマスガンバリマス。

 

頑張りたくないなぁ…

 

では

ラーメン

皆さんはラーメンが好きですか?

僕はめちゃくちゃ好きです。

高校生の頃からラーメン屋巡りをして、旅行などの見知らぬ土地に行けばその地の有名なラーメン屋には必ず行きます。

ときにはラーメン巡りと称して、1日に数件のラーメン屋をはしごしたりします。大阪のラーメンから大抵知っているので聞いてもらえれば美味しいラーメン屋を伝えられます。

 

さてどんなラーメンが好みという話になると3つの要素が重要になってくると思います。

スープ

具材

です。

麺に関しては中太縮れ麺が最強でしょう。太さはまあどれでも大丈夫なのですが、縮れ麺は譲れません。スープの絡まりやすさが全然違います。

スープはなんと言っても鶏白湯でしょう。豚骨ばりの濃厚さなのに臭みは少ない。薬味との相性もよく、文句なしに最高のスープと言えます。

最後に具材に関しては他の2つ、特にスープとの相性によります。なのでここではどのスープに入っていても美味しいものを述べます。まず炙りチャーシュー。やはりチャーシューは炙っていてほしいですね。少し焦げががあると尚良です。次に味付き半熟卵。これが有る無しで見栄えに大きな差があります。味に関しても必要不可欠でしょう。薬味とも言えますが刻み玉ねぎもおすすめです。食感のアクセントになりますし、甘みと辛味がいい感じに味を盛り上げてくれます。

 

あー…ラーメン食べたくなってきた。昼飯はラーメン人生jetにしよかな。

 

では

Google AdSense


f:id:citric_acid_yy:20190618051419j:image
承認されました。やっとこのブログにも広告がついたみたいです。

せっかくブログをやるからには広告収入はできれば得たかったので良かったです。

皆さんの手を煩わせないようにオーバーレイ型の広告はチェックを外しています。読みにくくて閲覧数が減っては元の木阿弥ですからね。

 

いつもこのブログを見てくれている方々のおかげです。本当にありがとうございます。

僕にとってブログは数少ない本音が言える場所で、本当に大切な存在です。

これからも僕なりのペースでブログを続けていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

 

では

ラジオ始めます

今日から平日の夜に不定期でラジオ放送始めます。

場所はツイキャスにしようとしていますがより人が集まるプラットフォームがあればそちらを優先しようと思います。

話題はまずは趣味のアニメやゲームの話題にしようかなと。要望があればそれをお題にして話すのもいいかなと思っています。

とりあえず本日の21時からツイキャスにてよろしくお願いします。

アラジン

皆さんはもう実写版アラジンを観ましたか?


f:id:citric_acid_yy:20190617071105j:image

観てない人は今すぐ予約して今日の夕方にでも観に行ってください。善は急げ、です。

 

とまあ無茶ぶりはここまでにして。

僕はこのアラジンという作品が大好きです。

アラビアの世界観や音楽、なんと言ってもストーリーが最高です。

貧乏で泥棒をして生計を立てているが心優しく賢い青年アラジンと宮殿で豪華な暮らしをしているが自由がない、気が強くて真っ直ぐなアグラバーの王女ジャスミン

両者は互いからすればお互いがお互いに欲する自由を持っていてそこに惹かれ合います。しかし身分の違いという大きな壁が立ちはだかります。

そこで現れるのがランプの魔神、ジーニーです。

このジーニーが登場してから物語は大きく転換を迎え、コミカルになっていきます。

あらすじはここまでにして…

僕は高校3年のときにこのアラジンを脚本にした舞台にジーニー役として出ました。周りがシリアスな役をやる中、コミカル全フリのこの役をすることはなかなかにプレッシャーを感じていました。

登場からのマシンガントーク、観客席の周りを飛び回るパレードなど羞恥心を持っていてはまともにできない役柄でした。

その時あたりから羞恥心って自分を表現することにおいてはただ邪魔なだけだなと。なくていいものではないけど最小限で良いものです。他人にどう思われるかを考えるのは日本人の良いところであり悪いところでもあります。基本的に他人にそこまで興味はないので思い切った行動をしてみてもいいと思います。

 

長くなりましたが言いたいことはわかりましたね?

山ちゃん吹き替えのジーニーは最高ということです。

 

では

姿勢

皆さんは姿勢が良い方ですか?猫背の方も多いのではないでしょうか。

端的に言って、猫背の方は早めに整骨院などに行って姿勢矯正することをおすすめします。姿勢が悪いことで一番悪影響があるのは首に大きな負担がかかることです。首の斜め45度あたりの部分を触ってみてガチガチな人は要注意です。頭痛や肩こりに悩まされていませんか?それは首の筋肉が固まり、血流が悪いことから起こってるものです。

もしその首をマッサージなどしてコリをほぐしても根本の姿勢が良くならなければいずれはまた同じようなことが起きてしまいます。 

根本を治すにはちゃんとした治療が必要です。ほんの三千円ほどで足ります。ぜひ騙されたと思って治療に行ってみてください。新しい世界が待っていますよ。

 

まあこのような例に限らず、治療を放置することで厄介事になることは多々ありますよね。僕も病院に行くのが苦手なタイプなのでよくわかります。しかし、あとになればなるほど厄介事になるのはどんなものでも同じです。気になったときにすぐ対応する癖をつけましょう。

どんな人でも一番の資産は自分自身の身体に決まっていますから。きちんとメンテナンスしてあげましょう。

 

では

マイブーム

最近銭湯にめちゃくちゃハマってます。

今まではよくネカフェで始発まで待つことが多かったのですが、一度スーパー銭湯で一泊したときにとても魅力的に感じて以来、ハマってます。

身体を洗って、軽く浸かり、サウナで汗を流し、外の風を感じながら休憩する。これを何度か繰り返してから出てガウンに着替えて仮眠室で寝る。起きたらまた上記の繰り返し…というのが気持ちよくてたまりません。

特にサウナが良いです。サウナに入った日とそうではない日では身体の調子が全然違います。まず肩や腰が段違いに良いです。偏頭痛もおさまります。めちゃくちゃサウナおすすめです。暑さにも強くなれます。

サウナのあとと言えば水風呂ですが、僕は心臓が縮むような感覚が苦手なので手足に軽く冷水をかけて終わりにしています。それでも十分気持ち良いですしね。

ちなみにこれを書いているのもスーパー銭湯の仮眠室です。外に出る前にもうひとっ風呂入るか迷ってます。

銭湯、おすすめですよ。

 

では

手札

僕は生まれたときに配られた手札が最悪と言っても過言じゃなかったと思います。

家庭環境、生まれた場所、タイミング、身体の状態……

どれも平均を大きく下回っていたと思います。

何度も何度も他人の環境を羨みました。妬みました。奪ってやりたいと思いました。僕がお前の手札を持っていたらもっともっと素晴らしいことができるのに。なんでお前はそれを持っていて僕にはそれを手に入れるチャンスすらないのかと。

どのカードを切っても真っ向勝負なら負けてしまう。なら僕の取る手段は2つでした。一つはカードを切るタイミングを学ぶこと。もう一つはブラフです。

大富豪を思い出してみてください。Jや革命が起きたあとは弱いカードが逆に強くなりますよね。そのタイミングで自身の弱いカードを切ってしまうということです。我武者羅に勝負するのではなく、勝負ができるときにだけ最小のリスクでカードを切っていくといった感じですね。

ブラフと嘘は違います。嘘は自分から持っていると主張することですが、ブラフは相手に"勝手に"強いカードを持ってるかもしれないと錯覚させることです。これはカードを切る前に悩んだりすることで確実な勝利プランがあると思わせようとするテクニックです。

弱者は姑息な手を使うしかありません。人から見れば卑怯だと揶揄されるかもしれません。でもその人は強いカードを持って王道を歩めるからそんなことが言えるのです。弱いカードしか持っておらず、邪道で勝負するしか残されてない人の気持ちはわからないはずです。

正直言って自分の生き方は嫌いです。王道を歩みたいに決まってます。でもそれじゃ勝負にならないから仕方ないじゃないですか。生きるためには好き嫌いにこだわっていてはだめなんです。どんなに無様でも泥臭くても生きていたやつの勝ちです。ダサく生き抜いてやりましょう。

 

では

就職活動

コメントを頂いていたのに気づくのが遅くてやってたいおうできます。認証式やめよかな。

さて、内定を取るコツを教えて下さいとのことでしたが、まあ僕は就活からドロップアウトした人間なので参考程度に聞いてください。

そもそも就職活動の本質を考えてみましょう。

就職活動とは就活生と企業とのマッチングだと考えます。

就活生は自分をアピールしつつ働きたい企業を探し、一方企業も賃金や福利厚生でアピールしつつ優秀な人材を確保しようとしています。

ここに優劣はないと僕は考えます。つい、企業というものを大きく考えてしまい、受け身になってしまう就活生が多いという印象を受けます。もっとどっしり構えていいと思います。

さて、就活生側に立って考えるとどうすれば数多くの就活生のなかから企業の目を止めてもらうかという点がまず重要になってくると思います。

僕はエントリーシートにオリジナリティを出すことだと考えます。

人間答えを求めてつい、過去の先輩の真似をしたくなりますが、そこを参考程度にとどめ、自分という存在をエントリーシートに精一杯表現してみるのがいいと思います。ここでウソは絶対にいけません。なぜならエントリーシートは面接官からすれば面接時のカンニングペーパーみたいなものです。エントリーシートに書かれたことをメインに面接が進むこともあります。ボロが出る確率は少なくしておきましょう。

また面接についてはどこまでも基本に忠実に。例えば挨拶は元気良くはっきりと、返事は明るく元気に、質問がわからなければわからないと言う。とにかく沈黙などの気まずい空気を作らないことです。

とことん自信を持って臨むことが大事だと思います。

 

では

仮面ライダー

僕は仮面ライダーが大好きです。

一番好きなライダーはWですが、平成ライダーはほぼ全部好きです。

しかし、小さい頃から仮面ライダーが好きだったかというとそうではありませんでした。龍騎ファイズが直撃の世代なのですが、あのへんの作品は子供が見るにはダークな展開で幼心に恐怖を抱いていました。

しばらくしてから電王が話題になり、興味を持ってWでどハマリしました。

平成ライダーといえば魅力的な変身ベルトでしょう。

何も知らない人が「あの変身ベルトがうるさいライダー!」と言われてどれ?ってなるライダー好きも多いでしょう。個人的にはウィザードが一番うるさいです。

あとライダー好きに欠かせない話題といえば最強ライダー、最強フォームの話ですよね。僕はやはりハイパーカブトが最強だと思います。それにプトティラやインフィニティドラゴンなどが来ると思ってます。みなさんの最強ライダーはなんですか?

さて、現在放送中の仮面ライダー、『仮面ライダージオウ』ですが、これがものすごくおもしろい!初めてライダーベルトを買ってしまいました。



f:id:citric_acid_yy:20190615204300j:image


f:id:citric_acid_yy:20190615204334j:image

なんでこれ画像横になるんすかね?

 

ジオウグッズは絶対に高騰すると思うので興味のある方は早めに手に入れておくことをおすすめします。

 

 

仮面ライダージオウ 変身ベルト DXジクウドライバー

仮面ライダージオウ 変身ベルト DXジクウドライバー

 

 

まあ…明日は仮面ライダージオウお休みなんですけどね……

 

では